特殊加工リガチャー

​​バリエーション豊かな手加工リガチャー

当所独自の特殊加工リガチャーは、既存のリガチャーをさらによい音色になるよう手作業で一つ一つ加工しております。

また、一人一人の奏者の音色の好みに合うよう、削る形や削る量を微妙に変えるなど、手作業ならではの個体差をあえて生み出す技法により、お客様が真に求めていた吹奏性、音色を得られる可能性を高めます。

​税込14,500円

試奏の際はお電話でのご予約が必要となります。

!cid_177611c18ea41b84b614_edited_edited.png
 

​​メッキによって音色が変化

楽器やマウスピース、リガチャーは本体の材質やメッキの材質により音色が変化します。

​金メッキなら明るい音色と響きが得られ、ピンクゴールドならほどよく芯のあるまとまった音色など。

当所加工リガチャーもその例に倣い、24kゴールドメッキ、

20Kピンクゴールドメッキ、18Kピンクゴールドメッキの3種類をご用意しております。

IMG-07903_edited.jpg

​​サイドを削って豊かな吹奏感を実現

既存のリガチャーと特殊加工リガチャーの違いはまず側面の違いが挙げられます。
側面を大きく削ることにより、吹奏感、音色を高めています。

IMG-07701_edited.jpg

リードの振動を妨げない三角柱加工

リード接地面を従来の四角柱の形から三角柱の形に加工。
リード接地面が小さくなることで、リードの振動を妨げなくなり、吹奏性と音色を高めております。

000001111_edited.jpg